ヘッドライン

ラル隊長よりロスマン先生の方がえっちく見える
   

四式重爆撃機「飛龍」に搭載予定だった「ハ214ル」エンヂンが航空審査部ゆかりの各務ヶ原で展示されるぞ! 

1: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:31:09.44 _USER9

no title

スミソニアン航空宇宙博物館から借り受けるエンジン=県提供

 2018年に新装オープンする「かかみがはら航空宇宙科学博物館」(岐阜県
各務原市)に、米国のスミソニアン航空宇宙博物館が所蔵する、旧日本陸軍
航空隊の四式重爆撃機「飛龍」の改良型などに搭載予定だったエンジンの
実物が展示されることになった。
 生産数は少なく、貴重な資料だという。

 訪米中の古田肇知事と、各務原市の浅野健司市長が6日(現地時間)、
同博物館を訪れて3者による協定を締結し、無償で借り受けることで合意した。

 エンジンは、三菱重工業が製造した「ハ214ル」。1939年に作られた「ハ42」
が原型で、出力は2300馬力。それまで米国でしか実用化されていなかった
最先端技術「ターボチャージャー」を導入して、性能を向上させた。当時の
日本の最先端技術を集めたエンジンだったが、太平洋戦争末期に実用化
されたことから、生産はごく少数にとどまったとみられるという。川崎航空機
(現・川崎重工業)が生産していた飛龍の改良型に搭載される予定だったが、
試作機を作った段階で終戦を迎えている。

 県航空宇宙産業課は、「調べた範囲では、国内には残っていない。生産数も
少なく貴重」とし、「新装オープンに展示が間に合うよう調整していきたい」
としている。

 協定締結後、古田知事は、「展示物の貸借などの分野で、協力関係を構築
していきたい」、浅野市長は「かかみがはら航空宇宙科学博物館を、世界に
誇る博物館にしていきたい」と話し、スミソニアンのジョン・R・デイリー館長も
「互いに良い関係を築いていきたい」と話した。(増実健一)
2016年09月10日 07時36分 YOL

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160909-OYT1T50050.html



 


 

世界の傑作機 (No.98) 「陸軍四式重爆撃機「飛龍」」




3: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:32:59.85

疾風の奴と比べてどれぐらい凄いエンジンなの




815: まとめくすな名無しさん 2016/09/12(月) 07:34:19.44

>>3
疾風の後継機キ87に搭載予定のエンジンだよ
より高高度を巡航できB-29撃墜の切り札となるエンジンだった




4: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:34:56.49

コレがもっと早く実用化されてればB-29の被害も軽微だったろうに




50: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 16:27:43.51

>>4
直径が大きくて基本的に戦闘機用のエンジンじゃないからあまり関係ないかも




187: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 18:34:40.93

>>4
重爆用のエンジンだしなあ・・・




9: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:37:59.95

直径が200mmほど大きいから戦闘機用エンジンと比べてるのはあまり意味が無い。




19: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:45:58.05

>>9
量産がうまくいったらP47みたいなバケモノを作る気になったんじゃね




265: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 19:50:01.69

>>9
本当はそれ用に機体を作れば良いんだけど、どうせ軍部が嫌がって実現しなかったろうな
そもそもターボが高温に耐えられるかどうか疑わしいけど




470: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 22:24:37.14

>>9
雷電「お、おぅ」




12: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:41:48.32

2300馬力は「日本軍の飛行機のエンジンとしては」断トツの高出力。




23: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:52:15.41

>>12
成田の航空科学博物館に5000馬力エンジンが展示されてたぞ
超爆撃機「富岳」用だったらしい




17: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:45:05.04

一応タービン作れたんだな




25: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:56:40.18

>>17
試作機用ならいくつも作っているし雷電の後期型のごく一部には搭載されて実戦配備もされた

ニッケル資源が確保できなかったのが痛かった




33: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 16:06:25.72

>>23
ハ50離昇3,100馬力な
>>25
耐熱材関係ねーよ
基本小型軽量の日本機はタービンの位置(エンジンから離す)とインタークーラーが不適切になり勝ちで駄目




104: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:15:12.45

>>33
一方アメリカはインタークーラーを使い捨てすることで劣化問題に対応。
貧しい日本は到底そんなことできず全面実用化に至らず




110: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:17:52.53

>>104
日本のターボ機ってインタークーラーなしだろ




118: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:23:51.00

>>110
キ87には一応ついてたらしいね




376: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 21:14:42.36

>>118
キ87は戦後に米軍が分解して箱詰めにして持ち帰ったのを中島飛行機の関係者が見ていたのにその後は消息不明。
どこに行ったんだろう




381: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 21:18:58.64

>>376
アメリカへの船便に護衛空母を使ったら嵐でトップヘビーになって
海中投棄された物品多数。12cm及び15cm高射砲が捨てられたのは確定。

その時の品物に含まれてたりな。




387: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 21:20:38.63

>>376
空母の甲板に積んで米国に輸送中に台風に遭遇。船は揺れに揺れて沈没寸前
までいったのでやむなく甲板上の飛行機は全部海中投棄されたそうな。
(貴重な日本機が数十機)




13: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:41:52.61

飛行機のレシプロエンジンって低回転なんだよな。2000rpmぐらいで飛んでいる。




266: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 19:51:01.37

>>13
あんまりプロペラを早回ししても効率が悪いんだよ




268: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 19:54:38.66

>>13
何と比較してるか知らないけど
ピストンスピードを計算すれば理解できるよ




24: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 15:53:20.74

日本軍機の半分以上撃墜した2000馬力のヘルキャットといい勝負くらい。
制海権も制空権もなくて勝てるわけがない。




97: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:12:19.06

>>24
ヘルキャットの実際の撃墜戦果は1000機程度で
大戦中の日本機の生産数は6万機程度




37: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 16:08:18.81

ドイツがジェット機投入しても焼け石に水だったのに
このエンジンが量産されたとしても戦況には
何ら影響を与えないよ




103: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:14:56.69

まぁ量産に入ったとしても、トラブル続出してただろうけどね。

誉ほど無理な設計じゃないから、少しはマシだったかな?




105: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:15:33.16

誉エンジンより強力なんだ。
でも実戦配備されても稼働率悪かっただろうね。




112: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:18:24.30

アメリカの大馬力エンジンは使い捨てしてただけ
b29は可働3割程度だったしムスタングのエンジンも
わずか130時間でダメになった




129: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:33:33.58

>>112
戦争は物量ですからねえ




130: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:33:34.99

>>112
アメリカは低稼働率でも次から次へと新型機を最前線に送れたから・・・。
B29は低信頼性で兵隊からは人気がなかったらしいが。

部品の耐用年数の考え方が生まれたのはその成果だ。




119: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:23:56.37

アメリカは空母から交換したエンジン投げ捨ててたらしいな。
南方の海には星形エンジンがいっぱい沈んでるんだろうな。




124: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 17:28:28.77

アメリカが凄かったのは
今では当たり前の徹底した品質管理「ロット管理」が出来ていた事である




273: まとめくすな名無しさん 2016/09/10(土) 20:00:47.58

こんなエンジン
最初に思いついた人は変態

no title




1001:管理人もこもこキャット


    ノ ノ ノ ノ )ミ      
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  キ87いいよなあ    
|       (__人__)    |  爆撃機用の大型エンジンを使った期待なら鍾馗があるし、 
/     ∩ノ ⊃  /   雷電よりも米軍評価の高かった鍾馗を上回る、いわば 
(  \ / _ノ |  |     スーパー鍾馗になれたんじゃないかお?
.\ “  /__|  |     またターボといえば百式司偵四型のハ112ターボの成功例が 
  \ /___ /     あるしそもそも疾風ボディに金星エンジンで陸海軍共用する
                 案もあったと考えれば疾風ボディにハ112ルを積んだら
                 とか夢が広がるお    



     ____      /)
    / ⌒  ⌒  \   ( i )))
  ./( >) ( ●)  \ / /   ところで飛龍は爆撃機としてはありえない運動性能で
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |ノ /   宙返りもできたって本当なのかお?
  |    ー       .| ,/
  \          / /




1/72 日本陸軍 三菱 キ67 四式重爆撃機 飛龍 飛行第14戦隊 プラモデル 02205

 






 
 
[ 2016/09/12] 軍事 | コメント(14)
>爆撃機用の大型エンジンを使った期待なら鍾馗があるし
期待× 機体○

字間違えてて偉そうに妄想を語るな
[ 2016/09/12 20:01:04 ] [ 編集 ]
俺が以前運転してたDD51が1100馬力×2で2200馬力だった
単純比較はもちろん出来ないけど
[ 2016/09/12 20:01:39 ] [ 編集 ]
スミソニアン博物館ってマジでなんでも保管してるんだな。一度行ってみたい
[ 2016/09/12 20:16:31 ] [ 編集 ]
>ところで飛龍は爆撃機としてはありえない運動性能で宙返りもできたって本当なのかお?

宙返りしたと何かで読んだ記憶だけある。

ネットでいろいろ調べてみると『昭和天皇がご覧になって、「あれは本当に重爆か?」とお聞きになった』そうで、おもしろい。
これのソース元の本がわかれば読んでみたいなあ。
[ 2016/09/12 20:22:27 ] [ 編集 ]
鉄の無い国で鉄製品のぶつけ合いが
成立するわけないからな。最初から詰んでた。
[ 2016/09/12 20:36:13 ] [ 編集 ]
2300馬力もあって空冷なのが驚き
オーバーヒートしないんか?
[ 2016/09/12 21:46:15 ] [ 編集 ]
ペラといっしょに回ってる強制冷却ファンがあるから問題ないよ
車のエンジンでも水冷と強制ファン付きの空冷ではそれほど
冷却性能に差はないんだぜ
[ 2016/09/12 21:57:31 ] [ 編集 ]
>>こんなエンジン最初に思いついた人は変態
デルティックエンジン「ほう。」
[ 2016/09/13 02:45:55 ] [ 編集 ]
 こうして見ると、日本も一点、一品では決して欧米に引けはとらないんだけどなぁ。
 結局は、ざっくばらんに纏めてしまうけど、使う側の問題か……。
[ 2016/09/13 03:03:33 ] [ 編集 ]
誤字wwwwエンヂンにワロタ
[ 2016/09/13 12:13:57 ] [ 編集 ]
>川崎航空機(現・川崎重工業)が生産していた飛龍の改良型に搭載される予定だったが、
>試作機を作った段階で終戦を迎えている

四式重爆は三菱製です。
何故に川崎が?
[ 2016/09/13 12:24:40 ] [ 編集 ]
ターボってカタツムリみたいだよな~
[ 2016/09/13 13:52:44 ] [ 編集 ]

飛竜の改良型「キ119」は川崎が開発していた。
間に合わなかったけどね…
[ 2016/09/13 18:41:42 ] [ 編集 ]
103805
飛竜の消極的代替案で2つの機体に全く関連性は無い
個人的にはモーラーみたいに超強力エンジンで無理矢理高性能を出すヒコーキ大好き
[ 2016/09/13 19:56:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







このブログについて



管理人:もこもこキャット

髪の化身

【このブログについて】
【twitterで更新情報掲載中】

カウンター
サイト内検索
過去記事ランダム表示
アクセスランキング