ヘッドライン

ノーブルウィッチーズ6 第506統合戦闘航空団 疑心! 予約開始!
ノーブルウィッチーズ6 第506統合戦闘航空団 疑心! オリジナルドラマCD付き同梱版 (角川スニーカー文庫) ノーブルウィッチーズ6 第506統合戦闘航空団 疑心! (角川スニーカー文庫)

三式戦闘機「飛燕」を語り尽くすマニアックなイベントが開催!『旧軍』 

飛燕を語り尽くすイベント開催!
三式戦トークライブ~復元編・飛燕を語り尽くす!

http://tcc.nifty.com/event/general/20354

昨年、川崎重工業株式会社創業120周年記念事業として復元された、日本唯一の液冷エンジン搭載戦闘機、飛燕。この飛燕の復元について日本最強のマニアたちが語り尽くすイベントが開催されます!

ゲストは川崎重工飛燕復元チームのリーダーとしてこの事業を引っ張った冨田 光さんに加え、『この世界の片隅に』の大ヒットも記憶に新しいアニメーション監督にして航空史研究家としても活躍する片渕須直さん、零戦を中心に日本軍機計器板の復元や博物館展示への協力を続ける実機復元研究家の中村泰三さん。

山あり谷ありだった飛燕の復元プロセスを巡るいきさつや、完全に第二次大戦当時の飛燕を再現するための各部のこだわり、ここでしか聞けない裏話や3人それぞれの目線から見た飛燕や日本軍機の魅力などなど、マニア三人による飛燕、そして日本軍機への愛に満ちた濃厚なトークは必見です!

top-2-768x408.jpg

【 出演 】
・冨田 光(川崎重工飛燕復元チームリーダー)
本業は川崎重工の海自固定翼機営業担当部長ながら、社内の飛行機オタクチーム「K-VART」の隊長も兼務。そこから根性のあるオタク社員を選抜し「HI-RET」(飛燕・リバース・エンジニアリング・チーム)を組織。川崎重工創業120周年記念事業である飛燕の修復・復元プロジェクトに現場の責任者として参加。機体の輸送から復元が可能なメーカーの探索、図面の作成など復元プロセス全体に関わった

・片渕須直(映画監督(アニメーション)、航空史研究家)
昨年の代表作『この世界の片隅に』が大ヒット、数々の映画賞を総なめにする評価を受けたアニメーション監督。監督や脚本を担当した作品は『名探偵ホームズ』『アリーテ姫』『ACE COMBAT 04』『ACE COMBAT 5』『マイマイ新子と千年の魔法』など多数。また第二次世界大戦までの飛行機についての記事を専門誌にて多数執筆。特に航空機用塗料や飛行機メーカー各社の歴史などに詳しい研究家でもある

・中村泰三
幼稚園の遠足で零戦の実物に遭遇、また出身地の浜松ではF-86時代のブルーインパルスを小学校の屋上で眺めるなどして立派な飛行機好きに育つ。2000年以降、個人での日本軍機の計器収集と計器盤の再現、博物館への展示協力にのめり込み現在に至る。国内外において実機に潜り込んで内部を調査した日本軍機は飛燕以外にも零戦、雷電、彗星、疾風、一式陸攻がある。また、部品のみで行った検証も多数にのぼる



 

 
タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.115 日本陸軍 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型 丁 プラモデル 61115




1001:管理人もこもこキャット


    ノ ノ ノ ノ )ミ      
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  何かと叩かれがちだけど三式戦いいよなあ  
|       (__人__)    |  高剛性ボディがもたらす急降下性能はロマン  
/     ∩ノ ⊃  /   780km/hスケールのメーターを振り切るのは当たり前
(  \ / _ノ |  |    1000km/hスケールすら振り切ったという逸話はwktkするお!
.\ “  /__|  |     何よりこの流麗なボディラインがかっこいい!これ重要
  \ /___ /    マウザー砲もてっきりマ式にだけ実装されたのかと思いきや
                じゅんぐりに改装されてたというお話も興味深いお



タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.115 日本陸軍 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型 丁 プラモデル 61115

 






 
 
[ 2017/04/21] 軍事 | コメント(6)
うわっ私の稼働率、低すぎ…?
[ 2017/04/21 08:50:36 ] [ 編集 ]
また責任や保管場所のやり取りで野晒しにして壊すのは・・・勘弁してくださいね・・・
[ 2017/04/21 11:08:20 ] [ 編集 ]
あんたの飛行機、最高だったぜ
[ 2017/04/21 20:49:27 ] [ 編集 ]
ぼくはフォルゴーレがいいとおもいます!
[ 2017/04/21 21:24:25 ] [ 編集 ]
尾翼のほうのデザインはBf109と違ってどんくさい感じだよな
[ 2017/04/22 00:12:17 ] [ 編集 ]
最初に作った1/72が飛燕一型丁だったなあ…
ファインモールドから飛燕二型出た時は小遣い貯めて買ったけど勿体なくて今でも手付かず…
[ 2017/04/22 02:36:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







このブログについて



管理人:もこもこキャット

いつも隣で微笑む君と
いつまでも幸せを紡ぎたい
日々そう願わずにはいられない
今が幸せな管理人です

【このブログについて】
【twitterで更新情報掲載中】

カウンター
サイト内検索
過去記事ランダム表示
アクセスランキング