ヘッドライン

ブレイブウィッチーズ抱き枕カバー
ブレイブウィッチーズ 抱き枕カバー 雁淵ひかり ブレイブウィッチーズ 抱き枕カバー 雁淵孝美 ブレイブウィッチーズ ニッカ・エドワーディン・カタヤイネン 抱き枕カバー ブレイブウィッチーズ 管野直枝 抱き枕カバー ブレイブウィッチーズ ヴァルトルート・クルピンスキー 抱き枕カバー ブレイブウィッチーズ ジョーゼット・ルマール 抱き枕カバー

第二次大戦時の戦闘機の最高傑作って何になるの? 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:23:23.56 ID:VLKpeGQc0
やはりアレですか?




ストライクウィッチーズ Blu-ray Box



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:28:32.79 ID:Pc4m2bCg0
あれやな

ネーミングなら紫電改





6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:31:28.53 ID:VXKijvNQ0
マスタング

終わり。





7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:32:01.64 ID:Loh3eJVl0
>>6
あーあ、終わっちゃった。





19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:36:08.61 ID:ubIYidgS0
P-51はP-51でもD型以降な





21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:37:56.42 ID:VXKijvNQ0
p-51(マスタング)

最大速度:703 km/h
巡航速度:443 km/h
航続距離:2,655 km (増槽有り)
実用上昇限度:12,770 m


ハヤスギワロタwwww





26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:42:45.47 ID:KID1grMvO
マスタングがどれくらいすごいのか産業で





36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:46:26.43 ID:m8rxKLi60
>>26
零戦最強と信じて疑わなかった坂井三郎が認めた戦闘機





13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:34:25.33 ID:rzoswq9H0
零戦だろ





14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:34:28.77 ID:Ut9qzyc8i
Ta152H





15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:35:02.37 ID:Pc4m2bCg0
フォッケウルフTa152とかメッサーシュミットのMe262とか
単体での性能がマスタングより優れてる戦闘機はたくさんあると思うが・・・・





32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:45:54.43 ID:Pc4m2bCg0
プロペラ機ならTa152
ジェット機も含めるならMe262と訂正しておこう





38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:47:48.73 ID:r4EJkEOO0
5式戦





41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:49:27.68 ID:m8rxKLi60
機体単体の性能で言えば五式戦闘機も相当いい線いってるのになぁ

後進工業国故の苦悩か





42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:50:29.89 ID:We7jqUPa0
コスト等も含めた総合的な面では、P-51なんだろうなあ
ゼロ戦は日本人の感性的には傑作だけど





45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:53:17.52 ID:bddd+FXS0
なんにせよ追尾型のミサイルが無い時代の戦闘はマジで燃える





51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:56:12.30 ID:Pc4m2bCg0
>>45
複葉機時代に格闘戦が始まり、WWⅡで空対空ミサイルの萌芽が出現
この2~30年が空中戦で一番面白い時期なんだろうな





47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:53:34.68 ID:m8rxKLi60
空戦なら

P-51D
Ta152
五式戦闘機

零戦52丙も入れてあげたいが......
無理だな

零戦+坂井三郎とか赤松貞明なら最強だろうけど





55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 17:59:13.60 ID:UhnL1+DJ0
日本がまともなエンジン作れたらすごいのができただろうな
零戦に誉積んだら空中分解するか最強の戦闘機になりそう





58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:01:26.70 ID:Th8iMKkS0
戦車だとT34のような
戦局を変えたような戦闘機には
何が該当するんだろ?





62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:04:04.14 ID:VXKijvNQ0
>>58
それこそP-51じゃね?





63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:04:48.16 ID:We7jqUPa0
>>58
P-47とスピットファイア、あとはソ連のMiG-3、Lab-5とか





68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:07:49.75 ID:m8rxKLi60
戦局を変えたっていうか劇的な働きをした戦闘機はあるか...?

あえて言うなら
初期の零戦ぐらいじゃね?
あとは戦闘機じゃねえけどB-17、B-29
あとヤーボとして結構ウザがられてたP-47D

マスタングは燃料タンクのバランス故に意外とカモられてたとも聞く





79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:11:30.55 ID:gXt7z6vE0
>>68
零戦が最も優れていた点は航続距離
そしてP-51もそれは同じ





82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:13:05.30 ID:Pc4m2bCg0
零戦は、防弾ガラスと燃料タンク防弾対策を施していればもっと評価した





83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:14:14.70 ID:Czln5mFH0
>>82
当時のエンジンだとそれやると航続距離が落ちた上に旋回性能も犠牲になるという。





86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:16:12.59 ID:m8rxKLi60
>>82
まあそれやったら零戦は本来の美点を失う事になるから難しいよね

ただ20mm×2+7.7mm×2じゃなくてホ103を4門積んどけば良かったのに
ただホ103はショぼいとも聞くからなぁ





87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:16:32.07 ID:Pc4m2bCg0
>>83
だから零戦は評価しない(諸外国と性能比較したとき、日本の非力なエンジンにはほんと泣いたわ)

紫電改はそれらの対策あったしそこそこ良機だと思うが





92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:19:53.62 ID:Czln5mFH0
>>87
見かけ、航続距離は短い、旋回半径は広いで、当時の日本以外の航空機はださいんだよなw
けど、エンジン出力高いし、なんで?ってなる。
ようするに、防弾性能が格段に違ったわけで、パイロットの生還率が段違いだったわけだ。
それがボディブローのように効いて、中盤以降、良い機械はあっても練度が低くて泣く。





96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:21:56.22 ID:m8rxKLi60
>>92
F4Fですら7.7mmの至近射撃に耐えたっていうからびっくりするわ





91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:19:29.30 ID:m8rxKLi60
でもメカニズム(エンジンは除いて)としての零戦は凄く優秀だったと思う

操縦翼面の制御とかWW2のレベルを超越してた





97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:22:48.10 ID:s0Va3bf60
零戦はたぶんあの時代の日本が実際につくれる極限だよな
一瞬でも輝いた





105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:26:29.74 ID:em+inKRPP
ちなみに零戦が飛行機として初めてジュラルミンを構造材に使った機体だったはず
で、真珠湾攻撃のときに墜落した機体を米軍が回収して分析してから、
アメリカの戦闘機にもジュラルミンが使われるようになった





108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:28:14.42 ID:IjUYP5KC0
>>105
ジュラルミン自体の歴史はもっと古いよ
零戦で初めて使われたのは強度の高い
いわゆる超々ジュラルミンってやつ





102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:25:17.54 ID:5LizznnK0
第二次世界大戦時にジェット機って飛んでた?





106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:27:37.66 ID:We7jqUPa0
>>102
ドイツのMe262、イギリスのグロスターミーティアなんぞが代表的。
日本も、Me262のコピー(一部独自仕様)な橘花、火龍なんかを作っている。





114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:35:15.11 ID:s0Va3bf60
フライトシムやってて謎におもうんだけど
実際30mmや20mm機関砲が戦闘機や爆撃機にあたるとどうなるん?
B17に20mmあてても全然落ちないんだけどそんなに頑丈なの?





117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:38:33.72 ID:gXt7z6vE0
>>114
射距離と命中部位で全然違うからなんとも……
只、日本の機銃は総じて口径に比べて威力が低い傾向にあるから20mmでも
B-17相手に苦戦するだろうね、ドイツなら落ちるんだろけど





119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:42:20.36 ID:Pc4m2bCg0
B-17って多くは欧州戦線に送られてたし
零戦デビュー時にB-17落として以降、あんまり日本軍対B-17って場面はなかったと思うのだが
太平洋の主力がB-17より防御力に劣るB-24だったからこそ、しばらくはまともに戦えた
B-29登場で全ては終わったが





120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:44:51.11 ID:9IPbGU9o0
見た目的な意味でならツインムスタングの圧勝だな





123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:47:24.70 ID:Czln5mFH0
>>120
なんというゲテモノw

手っ取り早く副座式にするために繋げたあれですなw





118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:41:55.19 ID:lQ5Dvol00
個人的にはサンダーボルトが好きだのう
デブ言うなwwwwww





122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:46:46.81 ID:gXt7z6vE0
>>118
デブというか機体と人間のバランスで毎回笑う
あれ機体でかすぎて何かオカシイだろww





124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:48:08.46 ID:lQ5Dvol00
>>122
そのアンバランスさがたまらん…ハァハァ





125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:49:15.00 ID:Czln5mFH0
>>122
爆撃機用エンジンを使ったからあのデブな機体になったんだよな。
もっとも、視界が狭く、特に下側の視認性が悪かったので、ドッグファイトには向かない。





134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 19:07:27.44 ID:4P9HrMsa0
>>125 下方の視認性が悪くても、下降速度が尋常ではなく
急降下で音速を超えた伝説まである、あの機体の頑丈さにはロマンを感じるw

そして、生還率の高さ、総生産量でもP-47Dはトップクラス(一番じゃないだろうが)





126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:49:36.68 ID:zZUoEcZE0
ここまで四式戦なしとはww
中国大陸でのデビュー戦ではP-51をふるぼっこ!
「赤子の手をひねるが如し!」と戦闘中にパイロットから無線。
一時的ではあれ負け戦も見えた戦争末期に制空権を奪還する。

海軍の坂井三郎ですら零戦より紫電改よりも疾風が上だと認める。





128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:53:58.91 ID:gXt7z6vE0
>>126
陸軍の燃料と陸軍の野戦飛行場のメンテでは誉の扱いは無理です><





129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 18:56:28.27 ID:Loh3eJVl0
日本製なら、あるいは疾風最強かもな。





130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 19:03:32.90 ID:gXt7z6vE0
なんか零戦と隼の関係と疾風と紫電改の関係って似てるよな…





142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 19:16:38.02 ID:ivUGDmop0
そもそも巴戦に強いだけが傑作戦闘機であるとは限らないけどね
零戦はコスパ高いしな





144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 19:26:16.21 ID:gXt7z6vE0
>>142
零戦は一般的に誤解されてるが生産工程数的には造り難い機体なんだな
なんでも出来る的な意味ならコスパは高いけど





145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 19:31:43.77 ID:ivUGDmop0
>>144
まあ労力より消費資源と性能の方が重要視されたわけだしね
しかし陸上機としても運用してたわけだし、費用対効果はやっぱり高いと思うんだ

まあ量産してもパイロット数が追いつかないんじゃなぁ





152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 20:42:04.20 ID:TIqL5J6U0
ここなら聞けるか
普通に2人海苔小型プロペラ機ってどの程度のスペックのエンジン詰んでるんだ?
車の早めの奴よりも馬力とかあるんだろうか





155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 20:45:53.43 ID:s0Va3bf60
>>152
民間の2人乗りのセスナとかは200馬力くらいだよ
軍用の1人乗りのは1500~2000馬力





157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 20:46:20.46 ID:+4vsPTgt0
>>152
たぶん一番有名な小型飛行機、セスナ172で150馬力のエンジンを積んでる





160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 20:48:42.62 ID:TIqL5J6U0
なるほど、2000ccとかそこいらとあまり変わらないのかな
軍用ってすげーな





161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 20:58:16.36 ID:+4vsPTgt0
>>160
ジェットエンジンへの移行期だったけど、
空冷7気筒×4列の28気筒、ツインターボとスーパーチャージャーを搭載して4300馬力/71400cc
なんてレシプロエンジンもあった

これを量産してしまうアメリカってすげーな





163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:03:32.83 ID:s0Va3bf60
バイソンASP3ターボプロップ4,110馬力のエンジン積んで
時速610kmしかでなかったのウエストランド ワイバーンたん萌え





162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 20:59:16.21 ID:kOlD0zIV0
秋水だっけ?あれは浪漫が詰まってる





168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:07:53.07 ID:KS7zzLqz0
【レス抽出】
対象スレ:第二次大戦時の戦闘機の最高傑作って何になるの?
キーワード:Fw190



抽出レス数:0





193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:37:23.96 ID:Pc4m2bCg0
>>168
D-12とか優秀だが、そもそもTa152があるじゃないか





172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:10:29.11 ID:s0Va3bf60
>>168
Ta152でも調べろww





185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:25:07.02 ID:E6NzVyQ3P
よくわかってない俺にTa152の凄さを3行で語ってくれ





191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:33:41.32 ID:We7jqUPa0
>>185
レシプロ機では 世界最強
もし日本にTa-152があり、ちゃんと補給や整備ができたならば、
本土空襲の被害はかなり軽減できたのではないか





195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:38:33.31 ID:E6NzVyQ3P
>>191
マジで世界最強なの?すげえな
それはともかくあの無駄に延長された機首と主翼がたまらなくかっこいい





199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:41:09.91 ID:Pc4m2bCg0
>>185
与圧キャビン付きの高高度迎撃戦闘機
高高度ではP-51じゃ手も足も出ない(図らずもテスト飛行中に実証)
対(仮想)B-29用に作られたから、>>191が言うように本土空襲の被害は軽減できたかも





200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:44:14.43 ID:DO02yFlP0
まぁTa152でなくとも、震電が計画値のスペックが出て、
東海地震でエンジン開発遅れてなかったら、
本土空襲の被害はちょっとは軽減したかもしれん





203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:51:48.24 ID:+4vsPTgt0
>>200
東海地震でエンジン工場が壊滅し、烈風一一型の正式採用が半年遅れたしな
あと三菱で予定されてた紫電改の大量生産計画も白紙





206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/14(水) 21:56:55.25 ID:D5LmjN8B0
能力だけで見ると零戦弱いけど世界で最初の飛行機をメインにした戦闘だしその辺考慮してほしい





1001:管理人もこもこキャット
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |   単純に性能を考えると四式戦
/     ∩ノ ⊃  /     当時の国情を鑑みれば五式戦だと思うお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /




ストライクウィッチーズ2  Blu-ray 第1巻 【初回生産限定】









 
 
[ 2010/07/16] 軍事 | コメント(32)
p-51(マスタング)
最大速度:703 km/h
巡航速度:443 km/h

この速度はずっと出るわけじゃない。それに弾無し、塗装無し、など戦闘で使うものほとんど降ろしたかなり軽い状態。
となると粗悪な燃料でP-51と互角以上に戦った疾風が優秀な気がする。
Ta-152は高高度は速いが高度下げたらあんま強くなくなる。
[ 2010/07/16 10:03:27 ] [ 編集 ]
夢のない話をすれば一機の強さよりも
武装や部品を共通品を多くして、修理し易くしたり
メンテしやすくしたり、生産台数を稼げる方が
最終的に軍として強いんよな。
[ 2010/07/16 10:15:47 ] [ 編集 ]
植民地人どもお疲れ様です。
戦闘機ですか、今日もスピットの型番を数える仕事がはじまるお。。。。
[ 2010/07/16 10:18:18 ] [ 編集 ]
P-47さんの頑丈さと巨大さは異常
[ 2010/07/16 10:24:14 ] [ 編集 ]
アメリカみたいに大量生産できればどんな機体でも傑作気になるよ…
[ 2010/07/16 10:29:07 ] [ 編集 ]
三式戦の飛燕が好きなんだけどなあ。
液冷エンジンさえまともに生産できれば・・・
[ 2010/07/16 10:55:05 ] [ 編集 ]
エンジンさえ…とか言い出したらキリがない
それも含めてだろw
[ 2010/07/16 10:56:53 ] [ 編集 ]
間に合わなかったけど烈風改は?
[ 2010/07/16 11:06:41 ] [ 編集 ]
…雷電ェ
[ 2010/07/16 11:26:09 ] [ 編集 ]
>>烈風改
「なぜ今さら作った」の典型になるかと

載っかる空母ない、格闘戦に固執、ムダ航続距離
現場は局地戦が必要、そもそも与圧キャビンが……
[ 2010/07/16 11:58:24 ] [ 編集 ]
レースするのでも無く、
一騎討ちとかの勝負をするのではなく、
「戦争」をする兵器として考えるなら
P-47やP-51が最優秀ってことになると思うなあ。
ジェット機連中は信頼性が足りないし、
日本機は根本的な丈夫さがアレで。
しかしなかなか冷静な見解が多くて良い記事だね。
[ 2010/07/16 12:04:47 ] [ 編集 ]
米4951 ドイツはそういった面では駄目だな
性能が良くても整備しづらかったり種類が多かったり
[ 2010/07/16 12:11:14 ] [ 編集 ]
まだ「タイマン勝負命じられたらどれに乗る?」のほうが夢があったかとw

俺はTa152ちゃん!
[ 2010/07/16 12:16:01 ] [ 編集 ]
Ta152とかエンジン不良品だし、戦果もないだろ。
[ 2010/07/16 12:36:31 ] [ 編集 ]
最終的な強さと傑作かどうかは別物。

素直に答えればP51Dだろうが、個人的にはFW190Aというな。
[ 2010/07/16 12:43:14 ] [ 編集 ]
やはり終戦近くの日本軍では
四式戦闘機>一式戦闘機>零式艦上戦闘機でしょうね。
[ 2010/07/16 13:50:47 ] [ 編集 ]
Me262じゃないの?
当時としては異常なほど足が早くて、護衛の戦闘機を無視して爆撃機を攻撃できたんだろ。
でも急旋回すると失速するからドッグファイトはできなんだっけ?
[ 2010/07/16 14:21:03 ] [ 編集 ]
秋水ってロケットエンジンで一気に上昇して、攻撃後は無動力飛行で帰還するんだっけ。
こいつが大量配備されてりゃB-29にあそこまで蹂躙されずに済んだのかな?
[ 2010/07/16 14:27:55 ] [ 編集 ]
質の悪い燃料使って爆発しなければな
[ 2010/07/16 15:42:46 ] [ 編集 ]
262だけはない
最高速だけで加速は亀並み、非力すぎてまともに着陸すら出来ない、エンジンはあっという間にお釈迦なんて歪な機体が一番とかないわ
[ 2010/07/16 16:31:38 ] [ 編集 ]
ドイツのコメートの戦果を見る限り秋水には期待できないな。
[ 2010/07/16 16:41:00 ] [ 編集 ]
>>4967
実際使われてないんでなんともいえんけど
コメートと殆ど同じと考えれば
航続距離が短すぎて迎撃戦闘機としても微妙
反復攻撃できない。速度の関係で攻撃精度が低い
帰還するときは的
こんな理由で、正直殆ど意味無かったと思う
[ 2010/07/16 18:26:09 ] [ 編集 ]
Do335こそ至高
[ 2010/07/16 18:28:00 ] [ 編集 ]
※4973
おまえを全面的に支持したい
軽戦とドッグファイトしないならばw
[ 2010/07/16 18:47:18 ] [ 編集 ]
総合的にはやっぱりP-51Dじゃないかな。
四式が戦ったのはほとんどBとかCだったんじゃなかったか。
Dが相手では赤子の手をひねるようには行かなかったと思う。
[ 2010/07/16 19:33:57 ] [ 編集 ]
MiG15を撃墜したF4Uコルセアも思い出してあげて
[ 2010/07/16 21:18:59 ] [ 編集 ]
ブリュースター F2A バッファローもね
[ 2010/07/18 01:03:14 ] [ 編集 ]
零戦は最高傑作というより一級美術品レベルだと思う
[ 2010/07/18 01:33:37 ] [ 編集 ]
なんでアメリカ軍のエースより日本軍のエースのが乗ってる機体が劣るのに圧倒的に撃墜数が多いんだろ。ドイツのエースは主敵が数ばっかで練度最弱のソ連軍だからまだしも、日本のエースは先進国相手が殆どじゃん。
[ 2010/07/20 01:22:30 ] [ 編集 ]
身も蓋もない言い方をすると、国としての基礎体力の違い。
「メンフィス・ベル」っていう、アメリカの爆撃機乗りの映画を見るとよく分かるんだが、連合軍には、一定期間戦ったパイロットは前線から下げて、リフレッシュさせるなり後方勤務に回すなりする余裕がある。一方、枢軸側にはその余裕が無く、負傷するか死ぬまで前線に張り付かせるので、生き残った凄腕の撃墜数は、トータルではものすごいことになる。出撃回数あたりとか、飛行時間あたりの撃墜数は、トップエースクラスだと、連合国も枢軸国もそんなに変わらないはず。
[ 2010/08/04 17:40:38 ] [ 編集 ]
Me262はマスタングに性能面で優ってるなんてことはないだろ。
何せ急旋回すりゃ失速するからドッグファイト自体が不可能なんだし。
圧倒的な速度で援護の敵戦闘機を振りきって爆撃機を叩くのが正しい使い方。

ってWIKIに書いてあったぞ。
[ 2011/04/15 16:17:01 ] [ 編集 ]
どうだろね?
P-51Dのエースパイロット チャックイエッガーの手記によると
「Me262を高位から追撃してもヒト吹かしであっという間に
射程外に消えていった」 って書いてるぜ
あるときは片肺のMe262にも追いつけなかったともW

唯一スロットルしぼって脚出し着陸態勢に入ったときのみ
チャンスがあったて
[ 2016/11/04 15:31:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







このブログについて



管理人:もこもこキャット

髪の化身

【このブログについて】
【twitterで更新情報掲載中】

カウンター
サイト内検索
過去記事ランダム表示
アクセスランキング